CU Medical systems
닫기
救命事例
  • 広告センター
  • 救命事例
近隣の方の救命につながった 日頃のAED管理
ADMIN 18-10-23 15:39

 

・日付:2017.8

・場所:東京都

・モデル名:CU-SP1

 

 

-ある印刷工場では、各工場に安全管理委員会を設けてAEDを用いた1次救命講習を年に1度実施している。

板橋区内にある工場の近隣で傷病者が発生し、一緒にいた知人が駆け込んできた。

1か月ほど前に、ちょうど弊社の営業マンが継続の1次救命講習を実施したばかりだった。

安全管理委員がAEDを持って現場に駆けつけて救命措置を行い、救命に成功した。

 

 

※ポイント

 

1.もしものときに職員全員が速やかにAEDを使用できる教育を受ける

2.近隣の方への地域貢献もかねて、AEDの設置がわかる掲示物を活用する