CU Medical systems
닫기
救命事例
  • 広告センター
  • 救命事例
スポーツイベントで見せた「救命リレー」
ADMIN 18-11-26 15:13

・日付:2018.10

・場所:兵庫県

・モデル名:CU-SP1

  


神戸市のスポーツ施設で開催されたスポーツイベントでの出来事。

体力測定に参加した50歳代の男性が5分間走の直後、意識を失い倒れた。

呼吸がなかったので119番に連絡、また施設事務所に連絡してAEDを持参、電気ショックを行い、CPRを実施。

その後救急隊により病院に搬送され意識が回復されました。

 


 ※ポイント

 

1.傷病者発生の際、119番通報、即座のAEDの確保、CPR開始が重要です。

2.一般の方でも速やかにAEDを使用できる教育を受けることが望ましいとされています。